レノボ・ジャパン ThinkPad X60(T23/512/80/XPP/12TFT/OF) 17064AJ

ここでは、レノボ・ジャパン ThinkPad X60(T23/512/80/XPP/12TFT/OF) 17064AJ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レノボ・ジャパン ThinkPad X60(T23/512/80/XPP/12TFT/OF) 17064AJレノボ・ジャパン ThinkPad X60(T23/512/80/XPP/12TFT/OF) 17064AJ


モバイル インテル(R) 945GM Express チップセットを搭載し、高パフォーマンスを実現。従来のPentium M搭載モデルからのパフォーマンスアップ。
FSB (フロント・サイド・バス)が667MHzに拡張
PC2-5300 DDR2 SDRAM 高速メモリーに対応

2.5インチ・ハードディスクを搭載し、よりパフォーマンスを強化
次世代ワイヤレスカード、PCI Express Mini Card採用
ワイヤレスLAN ON/OFFスイッチを搭載し、飛行機内や病院内でクイックに電波をOFFすることができる

さらに進化したハードウェア・デザイン
外からの圧力からマザーボードなどの内部パーツを守るHoverデザイン&LCDカバーにドーム構造を採用
マザーボートの中央を極力固定せずに浮かしておく「Hover(ホバー)デザイン」の採用によって、ひずみや外からの圧力の影響を内部パーツに伝えにくいデザインを採用している
液晶画面を外からの圧力から守るために、LCDカバーの中央をドーム上に盛り上げた「ドーム構造」を採用している
内蔵された”骨格”ではなく、筐体そのものが”外骨格”としてハードディスクやマザーボードなどの重要なパーツを強固に守る

ハードディスク・アクティブプロテクション・システムに対応し、2.5インチHDD ショック・マウンテッド・ドライブでHDDの耐久性をアップ
2.5インチハードディスク搭載モデルにシリアルATA ハードディスクを採用

新デザインキーボード搭載
キーボードのキーがパンダグラフごと取れてしまわないよう、パンダグラフ構造を強化
フォントデザインが変更され、Windowsキーなどが追加されてより使いやすくなった新しいキーボードを採用
標準装着の「4セル拡張容量バッテリー」およびオプションの「8セル大容量バッテリー」装着により、システムの傾斜角が最適化され、よりタイプしやすい環境を実現している

携帯性を犠牲にせず、拡張性を重視した設計
2.5インチ・ハードディスクのサポート(軽量モデルを除く)、メモリースロット×2 (空き×1)、USB(2.0)×3、IEEE1394 (4ピン)の拡張性で将来のニーズにも対応する。

指紋センサーを搭載
指紋センサーを搭載し、指紋を管理するための便利なソフトウェア 「指紋認証ユーティリティー」を初期導入。またClient Security Solutionをプリ・インストール(別途セットアップが必要です)。持ち歩くモバイルPCだからこそ、高度なセキュリティーを誰にも使いやすく提供している。
TCG1.2に準拠したTPM(セキュリティー・チップ)を搭載

環境に配慮し、全モデルRoHSに対応

新しくなったウルトラベース X6をサポート

ソフトウェア
多様なネットワーク環境を一発で切り替える大好評オリジナルソフト「ThinkVantage Access Connections」に新機能のピアツーピアコミュニティーを追加した
ThinkVantageボタンからクイックに起動できる、使い勝手の良い総合ヘルプ&プログラム・ランチャー「ThinkVantage プロダクティビティー・センター」を導入
ウィルス・スキャンやハードディスクのデフラグなどCPUに負荷を掛けるバック・グラウンドのメンテナンス・タスクを動的に制御することによっていつでも快適なパフォーマンスを実現するツール「ThinkVantage バックグランド・プログラム・マネージャー」を初期導入し、より快適なパフォーマンスを実現する
すみやかな導入・システム移行を援助する「システム・マイグレーション・アシスタント(SMA)」を初期導入
指紋を管理するための便利なソフトウェア 「ThinkVantage指紋認証ユーティリティー」を初期導入
衝撃を予知してハードディスクを守る「ThinkVantage ハードディスク・アクティブプロテクション・システム」を採用し、ウルトラベースX6(別売り)経由のウルトラベイ・スリムに装着されたセカンド・ハードディスク(別売)もサポート
ハードディスクのバックアップ・リカバリーツールとして大変便利な「ThinkVantage Rescue and Recovery」を初期導入
ウィルス対策のソフトとして「Symantec Client Security」を初期導入
モバイルPCに欠かせない電源管理ユーティリティー「省電力マネージャー」を初期導入
ドライバー・BIOSの更新が誰にでも簡単に行える「ソフトウェア導入支援」を初期導入
ドライバー等のダウンロード中にネットワークが切れても、途中から再開可能
Windows XP Professional(SP2)を初期導入
Microsoft(R) Office Personal Edition 2003初期導入


さらに詳しい情報はコチラ≫




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。