現代ポルトガル文法 |田所 清克 /伊藤 奈希砂

ここでは、現代ポルトガル文法 |田所 清克 /伊藤 奈希砂 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現代ポルトガル文法現代ポルトガル文法
田所 清克 /伊藤 奈希砂
白水社 刊
発売日 2004-09-25
オススメ度:★★★★




悩みも楽しみに 2004-10-25
重たいので、持ち歩かないけど、読んでる。

ポルトガル語は動詞が面倒だね。活用なんか。これだと、文法がいるかも。
仕事で英語をよくつかうけど、やはり、持論は、文法は邪魔!「辞書のほうが役に立つ。」この考えは変わらないね。もしかしたら、文法は脳細胞に入っているかも。
この本、接続法のとこまできて、他の本との食違いが面白い!英語が完全かどうかはともかく、ポルトガル語文法は、完成途上?だから面白そう!


さらに詳しい情報はコチラ≫




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。