アマゾン河の食物誌 |醍醐 麻沙夫

ここでは、アマゾン河の食物誌 |醍醐 麻沙夫 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アマゾン河の食物誌アマゾン河の食物誌
醍醐 麻沙夫
集英社 刊
発売日 2005-03
オススメ度:★★★★★




アマゾン川の食物について知る 2005-04-24
アマゾン川の都市、熱帯の街・べレン、青き水の町・サンタレン、ゴム景気で栄えた町・マナウス、そしてその周辺の森の食べ物について記されている。一般に河魚よりも海魚の方がおいしいと言われているが、ここアマゾン川では、河魚は美味であるらしい。その河魚の料理やアマゾン川地域で食されている他の料理についても紹介されている。いづれも日本では食べる機会のない料理であるので、いづれブラジルに行って食してみたい。


さらに詳しい情報はコチラ≫




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。