パンタナルの冒険 |ヴィクトール ユゴー /アルナルド ニスキエル

ここでは、パンタナルの冒険 |ヴィクトール ユゴー /アルナルド ニスキエル に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パンタナルの冒険パンタナルの冒険
ヴィクトール ユゴー /アルナルド ニスキエル
国際語学社 刊
発売日 2003-11
オススメ度:★★★★★




ブラジルの大自然パンタナルを描いた日本初の絵本です。 2003-12-24
近年ますます注目されてきているブラジルの大自然パンタナルを
舞台とした素敵な絵本の日本初の訳本です!パンタナルの大自然の美しい描写、そしてポルトガル語と共にわかりやすい日本語訳が載せられているので、ポルトガル語を知らない、ただ純粋に絵本を楽しみたいといった人にも最適な本です。また、CDが付録でついていて、ポルトガル語の美しい響きと共に自然と心は動植物の楽園パンタナルへとトリップしていきそうになります。(笑)全ページカラーの上、超お買い得なので子供さん、恋人、友人などへのプレゼントとしても喜ばれること間違いなしです。ぜひともおすすめしたい一冊です。


さらに詳しい情報はコチラ≫




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。