海の見える言葉 ポルトガル語の世界 |市之瀬 敦

ここでは、海の見える言葉 ポルトガル語の世界 |市之瀬 敦 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海の見える言葉 ポルトガル語の世界海の見える言葉 ポルトガル語の世界
市之瀬 敦
現代書館 刊
発売日 2004-11
オススメ度:★★★★




作者の研究内容のエッセー 2005-04-14
ポルトガル語の言葉や生活や文化に関するエッセーだと思って購入しましたが、クレオール語の成り立ちといった作者の専門分野のエッセーでした。ポルトガル語を言語学的に研究している人向けという印象が残りました。星4つなのは、自分が読みたかった内容ではなかったからです。5つ星を付ける方もいらっしゃると思います。


さらに詳しい情報はコチラ≫




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。