シーズンチケット |ジョナサン タロック

ここでは、シーズンチケット |ジョナサン タロック に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シーズンチケットシーズンチケット
ジョナサン タロック
アーティストハウス 刊
発売日 2001-03
オススメ度:★★★




映画にもなりました(私はみてません、みたいなあ) 2002-10-23
読み進めていくうちに二人が「悪ガキ」には思えなくなる。破壊的な父親、優しいが弱い母親、家出してさまよう姉、病んだ祖父、保護してくれる大人などいない中で、めちゃくちゃに壊れてしまった中で、二人がお互いをたよりにしてなんとか「現実を笑って生きよう」としているだけだというのが分かってくるから。頭が良いちびのジュリーと勇気があって優しいのっぽのスーウェル。気付けば二人と一緒にイングランドのストリートをぶらぶら歩いている気分になる。「チームの試合が見たいよなあ!」とか言いながら....。だからこそ、このラストは、私は...ちょっと......。ニヒルでシニカルな読み方のできる人にだけ、おすすめします。映画のラストはどうなるんだろう?


さらに詳しい情報はコチラ≫




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。