鯉のぼり(茶額) 発送元:淳工房

ここでは、鯉のぼり(茶額) 発送元:淳工房 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鯉のぼり(茶額) 発送元:淳工房 鯉のぼり(茶額) 発送元:淳工房
大きくなれとの願いを込めて・・・
ガラスの「鯉のぼり」光は鯉のぼりを揺らし、鯉のぼりは光に泳ぐ
◆北のガラス工房◆雪と同化してしまいそうな白い建物。。。「淳工房」
静かで雪深い高台にその工房はあります。表情豊かな作品は、優しさにあふれた手作りだからこそ。
一つとして同じ鯉のぼりはありません。柄も微妙に違って
いたり、自分だけ。オンリーワンですね。◆虹彩・虹色の光◆
板ガラスの虹色に輝くパール状の肌合いと光沢は、
1000℃近くある赤熱したガラスに錫・鉄・チタン等の
金属を焼付けて現出させます。赤はコバルト。青は銅。緑はクロム。。。
ガラスの色はガラス原料に金属酸化物を加えることで
得られます。金属からできる透き通った色です。 ◆鯉のぼりへの願い◆竜門の滝を登り切ると鯉が竜になる。その伝説から、我子も健康に育ち、将来は大きく出世して欲しいとの気持を込めたものです。また、「わが家に男の子が生まれました。どうぞお守りください。」と天の神様に伝え、守っていただく意味があるとも伝えられています。●大きさ 額外側 高さ16.5cm × 幅20.5cm
       額外側 高さ  9cm × 幅 13cm●壁にも掛けられます
※すべて手作りのため多少写真と異なる場合があります。
さらに詳しい情報はコチラ≫





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。