SHARP AQUOS 26V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ LC26BD2

ここでは、SHARP AQUOS 26V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ LC26BD2 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SHARP AQUOS 26V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ LC26BD2SHARP AQUOS 26V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ LC26BD2


圧倒的な高画質と業界最高レベルの環境配慮設計を実現した亀山モデル 液晶テレビAQUOS Bシリーズ。音の広がりにこだわるサイドスピーカータイプ。
高コントラスト1200:1・広視野角176度・応答速度6msecの新開発「ブラックASV液晶パネル」を採用。リビングの明るさが200ルクス時の明室コントラスト「リビングコントラスト」を従来比1.5倍へ向上させた。

黒の階調性を高め、深みのある黒をリアルに再現する「暗室コントラスト1200:1」
新開発のカラーフィルターを採用し、1200:1(従来 800:1)の高コントラストを実現したので、暗い部屋での映画の夜のシーンも、深みのある黒をリアルに表現できるようになった。


明室コントラスト『リビングコントラスト』従来比1.5倍の550:1を実現
リビングなどテレビを視聴する部屋の明るさでの「明室コントラスト」(リビングコントラスト)を従来比1.5倍の550:1(従来350:1)を実現、液晶テレビならではの「締まった黒」「輝く白」を再現し、メリハリのある映像を実現している。

マルチ画素(MPD※)技術を採用、どこから見ても美しい「上下・左右176度の広視野角」
液晶パネルの特性改善と「マルチ画素(MPD※)技術」により上下・左右176度(従来170度)の広視野角を実現した。液晶パネルはこれまで1ドット単位で階調表現をしていたが、「マルチ画素技術」では1ドットを2つのセルに分割して、セル単位で階調表現をコントロール。人の肌など中間色の微妙な色についても画面の色調変化や白浮きがなく、どこから見ても美しい映像を見ることができる。
※ MPD=Multi Pixel Drive

動きの速いシーンも見やすくクッキリした映像で楽しめる動画応答速度6msec(ミリ秒)
液晶パネルの特性改善と「QS(Quick Shoot)技術」により動画応答速度6msecを実現した。動きの速いシーンも、見やすくクッキリした映像が楽しめる。

色再現範囲をNTSC比91%に拡大した「4波長バックライト」を採用し、美しい肌色を再現

「4波長バックライト」により、「深紅」も色鮮やかに再現
青・緑・赤の3つの波長に「深紅」を加えて、4つの波長を持った高輝度「4波長バックライト」を採用し、鮮明かつ深みのある色彩を実現。スポーツ選手の躍動感ある表情など、多彩な色彩を忠実に再現する。


明るい部屋でも見やすい高輝度450cd/m2
液晶パネルの透過率の向上や、バックライト光学系の高効率化を実現し、高輝度450cd/m2を確保。明るい部屋でも見やすい高画質を実現した。

周囲の明るさに応じて、映像再現力を引き出すインテリジェント明るさセンサーを搭載
テレビを見る部屋の明るさに合わせてバックライトの輝度を自動的に最適化、視聴環境に応じた見やすい映像を再現するとともに、節電効果も高めた。
明るさセンサーを「入」にすると、視聴環境(周囲の明るさ)に合わせてバックライトの明るさを自動的に調整するので、映画などの暗いシーンもリアルに再現できる。

HDMI入力端子/DVI入力端子/i.LINK端子を搭載
次世代デジタルインタフェース規格であるHDMI入力端子を搭載し、AQUOSハイビジョンレコーダーなどの周辺機器とケーブル1本で映像・音声が接続できる。
DVI入力端子を搭載しており、パソコンやDVDプレーヤーなどと接続し、クリアな映像を楽しむことができる。
ハイビジョン録画機器やハイビジョンビデオカメラとのデジタルネットワークを実現するi.LINK(TS)を2端子搭載しており、テレビの新しい楽しみ方がますます広がる。


環境に配慮した部材の積極採用
焼却時にダイオキシンの発生しにくいノンハロゲン材をキャビネットに採用。
取扱説明書には再生紙を、梱包材には100%再生材を原料とした再生発泡スチロールを採用。

環境負荷物質の廃止
資源有効利用促進法の改正に伴い、新たに日本工業規格(JIS)として制定されたJ-Mossにいち早く対応し、規制対象物質である「鉛・水銀※・カドミウム・六価クロム・PBB(ポリ臭化ビフェニール)・PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)」の6物質を全廃している。
電源コード・本体内配線における塩化ビニールの使用を廃止。
※ バックライトに含まれる水銀は、J-Mossの対象外。

低消費電力・長寿命設計
液晶ならではの低消費電力、143Wを実現。
液晶パネル自体の性能劣化はほとんどなく、バックライトは約60,000時間(※室温25℃で、明るさ調整を「標準」に設定して連続使用した場合、明るさが半減する時期の目安)の長寿命設計。
放送が終了したり、一定時間操作をしなかった場合には自動的に電源を切って不必要な電力を削減する「無信号電源オフ」・「無操作電源オフ」機能、さらに、映像画面をつけずに音楽や音声のみを楽しめる「映像オフ」機能といった節電効果のある機能を搭載している。

高開口率スピーカーシステムによる音抜けの良いクリアなサウンド

本体内独立スピーカーボックス構造による高音質
スピーカーユニットを本体内で独立したボックスに収納する構造を採用することで、共振による音質劣化を最小限に抑えた。

女性や若い世代を意識した柔らかで親しみのあるデザインを採用した一体型オールインワンタイプ

柔らかなフォルムの機能美
「薄型・軽量・省スペース」の機能性を追求し、シンプルかつ曲線的な柔らかいフォルムを採用することで、これから拡大すると予測される女性ユーザーを意識した、親しみやすいデザインに仕上げている。

喜多俊之氏によるデザイン
世界的なインダストリアルデザイナーである喜多俊之氏によるデザインを採用している。


さらに詳しい情報はコチラ≫




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。