2006年06月

ここでは、2006年06月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
決勝トーナメントの第一回戦の
ドイツ×スウェーデン戦の結果は
順当でしたね。

やはり、ドイツは開催国なので
決勝トーナメントの一回戦で消えて
もらうようなチームでは困ります。

前回、日韓で開催した時は準優勝
でしたからね。今回も少なくとも
ベスト4には行くと思いますよ。
サッカーチェス サッカーチェス
(2005/09/30)
グラパックジャパン
この商品の詳細を見る
レジスタ レジスタ
(2002/04/26)
グラパックジャパン
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
[ノストラダムスがワールドカップでの優勝を予言]の続きを読む
[日本が決勝トーナメントに行けなかった理由は何だったんでしょう?]の続きを読む
あと、四時間もすると日本対ブラジルの試合が始まりますね。
ま、日本が勝つにしろ、ブラジルが勝つにしろ
壮絶な試合になる事は間違いないです。

日本代表はもう失う物は何もないですから、
イエローカード覚悟でブラジル選手に襲いかかると
思います。

どっちが勝つにしろ、怪我人がたくさん出る事は
間違いないです。

この試合に限っていえば、日本代表はファールを恐れないで
ブラジルに向かっていくでしょうね。

ブラジルはもう決勝トーナメントに進出するのが決定しているので
無理をしないので勝ちにはこだわらないと思いますが、
負ける試合はしないでしょうね。
明日の朝のテレビニュースが楽しみです。。

ちなみに私はどちらも応援はしませんよ。
日本代表に下のDVDでも見て欲しいですよ。。
ワールドカップ2006南米予選 ブラジル代表 ワールドカップ2006南米予選 ブラジル代表
カカ、 他 (2006/03/24)
日活
この商品の詳細を見る
ついに日本×ブラジルの試合が明日の早朝に
行なわれますね。

私はもう、最初のオーストラリア×日本の
試合で日本が敗れた時点で
日本の決勝トーナメント進出はなくなった
と思いました。

そりゃそうですよね。先制点を取っておきながら同点に
なって逆転され、最後には駄目押し点まで献上した
のですからね。

クロアチア戦も日本選手に覇気が全然感じられませんでした。

それに比べるとブラジルは調子が悪いといいながらも
クロアチア戦・オーストラリア戦と無難に勝ちを
伸ばしました。

ブラジルと日本の一番の違いは技術やテクニックでは
なくて勝ちに対する執念だと思います。

オリンピックにしても日本人選手は実力がありながら
簡単にプレッシャーにつぶされます。

ライオンはウサギを狩る時も全力を尽くす

と言われてますから、明日の試合の結果は見なくても分かります。
朝早く起きてまで見ようとは思いませんね。
ナルニア ベーシックフィギュア アスラン ナルニア ベーシックフィギュア アスラン
(2006/02/16)
トミーダイレクト
この商品の詳細を見る
いよいよ日本×クロアチアの試合が始まりましたね。
私はもうさっさと寝ます。

勝てると思っていたオーストラリアに負けた
日本が果たして負けたとはいえ、ブラジルと
互角に戦ったクロアチアから勝ち点をもぎ取る
事が出来るのでしょうか?

もう、いわずとして結果は分かっています。。。

良くて引き分けでしょう。
[もう日本戦の結果には興味はないです]の続きを読む
日本はかつて、オリンピックでブラジルに
サッカーで勝利した事があります。

その時、日本は手に入れた虎の子の一点を
ゲーム終了まで守りきりました。

日本は先程のオーストラリア戦で、先に一点を
入れましたが、その一点を守りきる事が
出来ませんでした。

もし、この試合がブラジルとの試合だったら、
勝っていたかもしれません。

オーストラリア戦では欲をかいてしまったんですよね。
もう一点を取ろうとして、守備が手薄になり、
敵チームの交代選手に後半、点を立て続けに入れられ
逆転されました。

もし、この時の対戦相手が日本のチームよりも
圧倒的に強いチームでしたら、私は勝っていたと
思います。一点を先に手に入れたら
後はゲームが終わるまで攻撃より防御を厚くして
相手の猛攻を耐え忍ぶだけ。。

前回のワールドカップで日本と対戦したトルコが
とった戦法です。

攻撃は最大の防御なり といわれていますが、
いつもそうとは限りません。

ドイツとの親善マッチで先に二点取ったのに
引き分けたのはどうしてでしょうね。。

2006年版 ワールドカップ全記録 2006年版 ワールドカップ全記録
原田 公樹 (2006/05/26)
講談社
この商品の詳細を見る
ワールドカップもいよいよ予選リーグが後半戦に入りましたね。
日本は果たして決勝リーグに行けるのでしょうか?

もう、ほとんど絶望の境地に立たされていると思います。
だいたい、確実に勝てると思っていたオーストラリアに負けた
チームがクロアチアとブラジルから勝ち点をもぎ取る事が出来る
と思いますか?

常識で考えても分かります。分かりやすく言えば、高校野球で
地方予選で一回戦で消えるようなチームが甲子園で優勝した
チームに挑むようなものです。
「自分は強くなった」なんて思いあがるのもいい加減にして
欲しいですね。

本当に日本のサッカーチームを応援しているファンは過剰な
期待をしてはいけませんよ。

アディダス(ボール) +チームガイスト ルシアーダ   AS4804 アディダス(ボール) +チームガイスト ルシアーダ AS4804
()
アディダス(ボール)
この商品の詳細を見る
[期待に押しつぶされたサムライブルー]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。